読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sagantafのブログ

なんでも自分の思ったこと、経験したことを書いて生きます。

Evernoteを活用する!Evernoteに書いたことをほったらかしにせずにうまく使えないか考えてみた

日々、人から聞いた話や、本で読んだ内容、自分で経験したこと考えたことなどをメモとしてEvernoteに書いていた
 
ただ書いたあと、そのまま放置していたり、少し編集しても結局書き切らなかったりしているものが大半。。。
 
最初はただ単なる分類分けしたノートブックを作成し、そこにノートをガンガン突っ込んでいただけだったが、だんだん煩雑になってきてしまった
 
ということで、Evernoteのノートの使い方・まとめ方を考えた
 
 
 

書いてある内容によって2種類にノートブックを分類

 
メモをどんどん書いて貯めていくノートブック群(ここに書くノートを貯めメモと呼ぶことにする)
貯めメモをきれいに編集して残しておくノートブック群(ここに書くノートをまとめノートと呼ぶことにする)
を用意した
(もっとしっくりくる呼び方はないものか…)
 
こうすることで何のノートがメモレベルで、何のノートがきちんとまとめたノートなのかがはっきりする
 
 

貯めメモ ー メモをどんどん書いて貯めていくノートブック群

 
貯めメモを保存するノートブックは、過去と未来で分けた2つにする
 
まずとりあえず、当日やったこと中で「これは残しておきたい」と思うことを やったことノートブック にどんどんノートを作成して書いていく(過去)
 
またこれからやる予定ノートブック を作成して、
 これからやりたいと思うことを Wantノートに
 やらなければならないことを ToDoノートに
書き残しておく(未来)
そして書いたことを実際にやってみたら、 やったことノートブック にノートを作成する
その内容はWantノートやToDoノートからは削除する
(どんどん削除していかないと見た目が煩雑になってモチベーションが下がるかもなので!)
 
 

まとめノート ー 貯めメモをきれいに編集して残しておくノートブック群

 
まとめノートを保存するノートブックは、カテゴリごとに作成する
 
宇宙のことなら 宇宙 のノートブックに、IT関連のことなら IT のノートブックに、日々の生活に関するものなら 日々の生活 のノートブックに、といった具合に
(ノートブックのタイトルはそのまんまが一番わかりやすいかな…)
 
使い方としては、貯めメモを毎週末など定期的に確認し、言葉や内容を整えて、それぞれカテゴリに合ったノートブックにノートを保存する
 
まとめノートに書き残した貯めメモは、どんどん削除していく
 
 
また、著作権等が問題なさそうなまとめノートは、読みやすく改良してブログにアップしてみる
 
文章力を鍛えられるし、アクセスがあればモチベーションも上がるかもしれない
 
 
 
このやり方でやりづらい部分があったら、改良を加えていく
 
あとは、いくら書いても後々に読み返さなかったら意味がないので、定期的に読み返す仕組みを作らないといけない…
 
そういうアイデアをググって実践してみようかな
早速、貯めメモにこれからやることとして書き残しておいた!