sagantaf

なんでも自分の思ったこと、経験したことを書いて生きます。

virtualenvでPython3 環境構築メモ

virtualenvをインストール
$ pip install virtualenv
 
環境を作りたいディレクトリに移動
$ cd 作業ディレクト
 
環境を構築
$ virtualenv 環境名
 
環境名のディレクトリが作成されるので、そこに移動
$ cd 環境名
 
仮想環境を起動
$ source bin/activate
 
pythonのバージョンを確認
$ python -V
 
Python3.6をインストール
$ pyenv install 3.6.1
 
python3に切り替え
$ pyenv global 3.6.1
 
PATHを設定
$ vi ~/.bash_profile
(.bash_profile に export PATH="$HOME/.pyenv/shims:$PATH” を追記)
 
PATHを有効化
$ source ~/.bash_profile
 
python のバージョンを確認
$ python -V
 
3.6.1と表示されるはず!